スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〆\ヤンデレ祭りじゃああああ/

私は指に力を入れた。


少し苦しそうに喘いだ君はとても綺麗で、とても、綺麗で。
私の指、一つ一つに生かされている錯覚まで出てきて。

口許が緩んだ。


堪らない快感に、私は遂に手に入れられると信じて病まなかった。

の に


確かに手に入る筈だったのに、





君の笑顔が頭から離れなくて













突然解放された喉に、冷たい空気が入ってくる。
私は大きく咳をしながら、私の上で固まる君を見た。



「…あ…、ああ……、」

息切々にそれだけやっと絞り出した君は途端私より大きく咳き込み、



過呼吸



不規則に忙しく動く君の背中は激しく震えて私から転がり落ちた。

名前を呼ぶと跳ねる身体。
虚ろな目に浮かぶ涙。
繰り返す懺悔。






堪らず私は君を抱き締めた。











曇る視界はあまりにも惨めで、
それでも君が私を呼ぶ声に感じる優越感と独占欲は激しいもので。

暖かい、また別の息苦しさは心地好くて。


ならなんで
どうして私は




君を**そうとしたの


ぐちゃぐちゃになった私のそれは、吐き出す様に嘔吐した。

吐き出されるのはそれじゃないのにと、
ああ、君が汚れてしまうと、
何処か他人事のようになる私はそれでも君を

好きで
大好きで
愛していて
愛していて
愛していて
あいしていて
アイシテイテ
ああああああ

ああ
あああ












愛して




この期に及んでまだ醜く君にしがみつく私に

二度目の嘔吐が












「お゛、おえぇっ…!!ひぐっあ、はあっ、はっ、ひぅ…ごめ゛、ひっく、ごめ゛な、さ、あ゛はっ…!!え゛ええぇぇ、ごめ、なさ…!!う゛、うう゛っ」


途切れ途切れ
ぐちゃぐちゃになりながら懺悔し、吐き続ける君を構わず抱き締める。


「もう、いいから…!!いいから!!」


「う゛、う゛えええ!!!げほっげほっ、ごめ…なさ…ぃ、ごめん、な、さ…」


「いいの、いいから、許すから、許すから」



涙と汗と鼻水と嘔吐物と。
君をそれらが埋めていき、ぐちゃぐちゃに真っ直ぐな感情が私に刺さる。

まだ続く過呼吸に
まだ続く嘔吐に
まだ続く懺悔に




私は












「愛してるよ」



全てが止まった
、崩れた


崩された。


「や、やだ…」

身体が震える
小刻みに
先程とは違う
確かに違う



ゆっくり君がもう一度



「愛してる」



「や……い、やいや、いやいや…!!」



それは一番望んで

一番、駄目だと知っていた。


私は壊れたように首を横に振る。




しかし、君には届かず


最期に私を、
そうして私は、












「愛してるんだ」










だから許すよ。








君の笑顔が
そこにいて。










「許すよ」


そう言った私は、笑ったんだ。

君が一番好きだと言ってくれたそれで。




「ほん…とう…?」


君は涙で真っ赤に腫れた目で私を見上げる。




「本当」



はじめから全部




「ほんとに、ほんと?」



君は不安そうにまた目を潤ませた。
私はそこへ、愛を墜とす。



「本当だよ」



愛してる。



そうすると、君は呆然と下に目を落とし、舌足らずに「ほんとう」と何度も呟いた。



私は構わず抱き締める。




喉の奥に込み上がってくる、その感情が圧し殺せず
私は思わず口許を緩めた。







やった!!!
やったやったやったやったやったあ!!!!!!!

遂に、私の物だ!!!!!
君は、私の、私だけの!!!!!


喉に張り付いた喜びを飲み込むことが出来ず、身体を震わせ、どうにか吐き出す事を防いだ。
跳び跳ねたい身体をどうにか押さえるため、私は抱き締める力を強めた。


ここまで君をこうするのにどれだけ私が努力をしたか!!!
どれだけ私が時間を費やしたか!!!!!


舌足らずに君は呟く。



「なあんだ…あいしてたんだ…わたしの、わ、たわ、たしの、わたしだけの…きみだったんだ、なあんだ」


はは
ははははは


あははははははははははははははははははは


ひひひひひ
ひひひひひひ
ひひひひひひひひひひ



ひひ







は。


君は狂ったように笑って、最後に、私を強く抱き締める。

骨が軋む感覚にうっとりしながら私は君の耳元で囁いた。






「ねえ、君は?君は愛してくれてる?」






ねえ






「もち、ろんら、よ…












あい、し、てる」




君はそう言って
幸せそうに私に擦り寄った。






それだけでイケる気がした。













【ぐちゃ ぐちゃ】





*******

あ、やっぱワケわからん事になった。
ツイッターで盛り上がったヤンデレ話からこんな汚物が出来てしまった、やだ死にたい。
ヤンデレ可愛いよね!!
まじ可愛いわ!!うほほほ!!!


眠い!!!!!!!(泣)





寝る
あかんわ

見直しは思い出したらやってこれじたいを消します(真顔)

史上最悪の出来だわ…
死にたい……
スポンサーサイト
可哀想に・・・迷い込んでしまったんですね(含笑
キリの良い数字はしろい感謝祭です
こんな奴

白炉飴白

Author:白炉飴白
いらっしゃい

新しいしろい
新しいお米
白いかてごりぃぃいい
めぇる

名前:
メール:
件名:
本文:

さがす?
よその豪邸
お友達になる?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。